ハザードマップを信じますか?

最近は、集中豪雨が多いから
気になるのがハザードマップ。

不動産購入においても、
ここ数年、必ず聞かれる事が

『ここのエリア、ハザードマップ
大丈夫ですか?』

みなさんも、氣になりますか?

確かに、ハザードマップは、
過去を遡り、作成されてます。

歴史を振り返る事で、
学ぶ事が多いです。

私も指標にします、、、

が、

1番指標にするのは、
ハザードマップではありません。

『直近の浸水被害記録です。』

各区役所に、履歴の記載があります。

なぜ?か、
ハザードマップは、過去(大昔)
に被害があった事実も
全て記載するからです。

時代と共に、自治体が改善し、
浸水被害がない場所も
あるという事です。

ここ数年で、同じような被害がある
場所を確認した方が、よりリアルなので
氣になる方は、区役所へ確認して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA