全国講師オーディションに挑戦

全国講師オーディションに挑戦

今日は、不動産の話でもアペロの話でもありません。
実は、この度、第10回、全国講師オーディション
日本の志を伝える、100年後に残したい話
という会に参加しております。


そんな話をちょっとさせてくださいね。

僕自身が、営業を19年やっています。
そんな中、現役の大学生の9割が
営業したくないと答えてます。

営業すること自体がブラック企業と
言っているようです。

固定概念やイメージがあるので
やりたいないと考える方が多いんだと思います。

あれ?じゃあ自分はブラックに染まっているのか?
いやいやそんなことはない、
今まで一度辞めたいと思ったことのない
営業だからこそ、伝えることがあるんではないかと。

営業を通じて、とても成長させてもらいましたし
お客様との関係も築くことができました。

全国講師オーディション 動画こちら

若い子たち、特に小学生はとても興味深いことを
言ってました。
娘たちが今年、小学校を卒業した時の話です。

将来何になりたいか、何をやりたいかを
発表してから卒業証書を受け取ってました。

その中で何人かの生徒が驚きの発表を
してました。
「僕は、将来やりたいことが決まってません!
ただ、大人になったらコミュニケーション能力を
高めていきたいです」

12歳の子達からの発言にビックリしました。

SNSやゲーム、スマホなど
ツールがあり、便利知っていながら
人と人との関わり方を大事にしている。

本来あるべき姿を知っているんだと、
感じた瞬間でした。

そんな気持ちがあるのに、
だんだん大人になっていくにつれて
考え方がズレてくる。
というより余計な情報が入ってきてしまう。

そんな気持ちを察しました。

やはり、
営業で一番大事なのは
コミュニケーションだからです。

一番能力を高めることもできるし
感動できる仕事です。

全国講師オーディション 動画こちら 

いや、志事だと思います。
この字が僕には、しっくりきます。

そういう想い(志)があると
義務やノルマという概念や気持ちに
なることはないはずです。

3d rendering android robot thinking in office

そして、AIという時代が突入してます。
もちろん、いい部分は取り込んでいいと
私自身考えてます。

ただ、すべてがAIになるとは思ってもないし
人と人の会話だったり温かみだったり
気持ち、心情的な部分は、人間には敵わないです。

10年後いや100年後もなくならないのは
営業だと思います。
相手と寄り添える、
長期的に続けられる志事だと思います。

全国講師オーディション 動画こちら 

最後に参加した動機は、
営業という仕事を勘違いや
イメージだけでやりたくないという人を
1人でも多くの人に分かってもらいたい。

そして、会社、企業にとっては、
営業をする人は、貴重な人材です。

研修やセミナーで一番してほしいという依頼が
営業セミナーと聞いてます。

そして、100年後にも、残したい話という
全国講師オーディションなら
営業も100年後生き残っている志事だと
確信してるからです。

そして、
私自身、微力ながら社会貢献が
したいと考えているからです。

小さなことから始めていきます。

いつも違う内容でしたが、
1人でも多くの人に視聴してもらいです。
ここまで読んで頂き感謝しております。
全国講師オーディション 動画こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA