水曜日の不動産ー第30回ーアペロ

水曜日は不動産屋、お休み!

そして、ほとんどの方が
ノー残業デーなのに、
相談ができない・・・。

そんな概念を変えたいと
思い始めた不動さんアペロ^^

アペロとは、夕食前に軽く一杯、
食前酒を楽しむ欧米の文化です。

4月1日になりましたね。
元号もかわりました^^

【令和】

今までは、中国の古典から元号を選んでいたそうですが
今回は、日本の古典から選ばれたようです。

僕も正直、意外だなと思いましたが
色々な意味が込められているような気がします。

日本って、色々な国の人たちをリスクペクトできる
人類だと個人的には思ってます。
他国の件で、デモを起すこともないし、
争いも基本的にはしない。

今回は、日本の古典から選択したという事は
日本人魂が込められている、
本来のもっている日本人の力を
結束していこうと^^

令とは、わせしむという事の意味あるようで
何事をするにもよい

なので、平和という事は、
何事でも常に平和でいこう

みんな力をもって!!

と勝手解釈しました。

とにかく、色々な経営者仲間からきくと
この元号が変わる日本はとてもいい方向へ向かう
と聞いてます。

不動産も含めて、とても楽しみです。

とお話しがそれましたが、
先週もアペロ開催しました。

白ワインから赤ワインへと飲んでしまった
相談会でした。
カップルで来てくれましたので
いつも以上に盛り上がりました。

あ、そうでした、時事ネタですが
今回、有明界隈の売買取引をしました。

実は、有明は区画整理事業と言って、
道をきれいして事業を拡大しましょうみたいな
エリアなのですが、
その土地の区画が完了しました。

それに伴って、土地の登記を入れ替える作業します。
所有権などの権利関係は全く変わりませんが、
な、なんと2019年8月頃から3か月間ぐらい
不動産売買取引ができなくなります。

土地の登記が、一旦有明界隈はストップになります。

※他のエリアは大丈夫ですからご安心下さいね。

探したり、売ったりするときって、
急に思い立ってやりますから、
その時にならないと分かりませんよね(笑)

知っておくと、今後の知識としては役立ちますし
夏ごろは、買えなくなってしまったと、
言う事もないですよね。

オリンピック需要で、一旦購入や売却ができないので
稀少性が出る可能性がでるかもしれませんね。

登記解禁になったら、購入できまーすと
騒がしい時期がくるのでしょうね。
令和元年12月頃!
(令和を使いたくなったので)

そうなる前に購入したほうがいい?
そうではない?

そんなお話しも、アペロしながら
不動産相談会をしてみませんか^^

楽しい時間になると思いますので
皆さんお待ちしてます。

4月3日(水)も開催します。
※4月10日はお休みします!!!

17時~20時で開催します。
参加費は無料です。

〒141-0031
品川区西五反田3-15-6
315 MID POINT6階
目黒線 不動前駅徒歩5分

メルマガ登録してみてください^^

あなたが理想とするマンションが分かります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA