中古マンションのメリットとは何?

中古マンション購入する際の
メリットって何ですか?


まず1つ目です。
①部屋が見れる
これが何と言っても一番のメリットです。
新築マンションと違って、
モデルルームではないので、
自分の目で確認できます。

部屋の中は、
天井の高さ・空間スペース
場合によっては、上階や隣の音、
日照・眺望・風向を確認できます。
やはり、目視ができるという事は
本人が一番納得できます。
ご自身で見たことはウソはないですからね。

②戸数が多い
新築マンションより圧倒的に
中古マンションは
戸数が多いです。

駅は5分以内、広さ70㎡以上、ペット可、
オートロック、スーパーが近い
など条件が多い方は
戸数が多い中古マンションがいいです。
選択肢が多いので、物件を比較しながら
検討ができます。

③共用部分がみれる
エントランス・共用階段・自転車置き場・
駐車場・郵便ポストの確認ができます。
清掃が行き届いてるか、
管理がしっかりできているか
出来上がっている建物なので
確認できます。

④管理人がいる
中古マンションのほとんどに、
管理人がいます。
マンションのあらゆることを
知っている人です。

管理している事の内容や
住人の事も知っていますが
個人情報なので、
なかなか言えない事もあるようです。
間違いなく味方につけたほうが正解です。
24時間体制の管理人のマンションあるので、
上手くコミュニケーションをして下さい。

⑤重要事項調査報告書
(マンションの内申書)
マンションの過去から現在の報告書です。
管理費・修繕積立金 費用額
積立金総額・滞納額は総額
マンションの借入金・事故・告知内容
耐震診断の調査・アスベストの調査
過去の修繕履歴の箇所記載
詳細が見れるので、
安心感が得られます。
新築マンションにはない書類で
マンションの通信簿みたいな書類です。

⑥火災保険が安い
木造の戸建てより
鉄筋コンクリート造(RC造)は
燃えにくい素材なので、
費用が安いです。
2倍から3倍ぐらい金額に
違いがあると思います。

⑦ワンフロアなので広さとれる
木造戸建よりワンフロアなので、
上下階の行き来することもないです。
また戸建ては階段部分も
広さにカウントされます。
段差がないので、
ルンバ(お掃除ロボット)が
大活躍します(笑)高いですけど

⑧駅近が多い
中古マンションは、新築と比較すると
いい立地に物件があり、
スーパーやコンビニ、
公共施設など、利便性がよい点です。
古いマンションほど、
駅近が多いですよね。

⑨価格が安い
なんだかんだ言っても
新築マンションと比較すると
価格が安いです。
土地、戸建てと比較しても
価格自体は安いので、
購入しやすいと言えるでしょう。

⑩住人が見れる、話せる
すでに住人がいるので、
どんな人がいるか、
子供は多いのか、
社会人が多いのか、
場合によっては、
お話しもできます。

お部屋から出てきた人に、
聞いて情報を得ることが可能です。
生の情報なので、貴重ですし、
非常に参考になります。

経験上ですが、
悪く言う人は、ほぼいないです。
それはそうですよねー、
居心地が良くなければ
引っ越ししてます。(笑)

住人情報は、多少であれば、
管理人も情報として
話してくれます。
家族構成やペット飼育の数、
出入りする時間帯を教えてくれます。

マンションのほとんどの時間を
過ごしているので
やはり一番知っているキーマンです。

⑪建替えになった場合
購入した後に、建替えになる。

えー、引っ越しも二回するし、
ローンの残債も
あるから損しますよね。
と考えてしまいますが、
そうとも限りません。

立地、駅近、敷地面積が広い
(無駄なスペースある)
中古マンションは、建替えた後に化けます。
敷地が空いていると、
分譲マンションとして売りに出します。
その利益の一部は、住んでいる人に
還元したり、
建替えの一部してくれたりします。

そうなると、購入した1部屋の
金額がとてつもない価格になり
利益が勝手に出てしまいます。

そんな事あるのかと
思うでしょうけど、
本当にそうなります。
もちろん建替えになると決まれば、
売りに出ることは皆無です。

住まずに売却して、
既存の借入を返して
利益がでた現金で
他のマンションを
購入した人もいるぐらいです。

なかなか、
狙って購入するのは難しいですが
そんなことも稀に起きてしまうのが
中古マンションのメリットでもあります。

今後の展開としては、
中古マンションは、
これからも数が増えていくと
思います。

居住中しながら販売するマンションも
これから増えていくでしょう。
部屋の中を内覧する際に、
ジロジロと見るのも
意外と恐縮してしまいます。

しかし、
実際住んでいる人からの意見や内容を
聞けるのって、なかなかないです。

新築系は、まず聞けないですし、
リノベーション済も
住んでいる人は当然いませんので、
聞けません。

そう考えると、
実際住んでる人からの話は
貴重だと思います。

なぜ、
売却するかも聞いてもいいでしょうし、
隣や上階の方の件も聞いていいです。

基本的には、
知っている事実は話さないと
ダメですし、購入した後に言わなければ
バレますからね。

ごくまれにですが、
物件見るだけと思っていたら、
いきなり売主さんが
お茶やお菓子が出てきて、

「座って、座って
ゆっくりして下さい」(笑)

という経験がありました。

びっくりな経験ですが、
親切心でおもてなしを
したいと考えてくれたので
有難い話しと思いながら、

物件の良さを
もっと伝えたいんだろうなぁと
心の中がそう言ってる自分が
いました(笑)

他の物件の内覧段取りしてますので、
丁重にお断りした記憶があります。

その後、案件したお客様と顔を見合わせた
のは言うまでもありません。

最後のおもてなしはメリットなのかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA