水曜日の不動産ー第23回ーアペロ

水曜日は不動産屋、お休み!

そして、ほとんどの方が
ノー残業デーなのに、
相談ができない・・・。

そんな概念を変えたいと
思い始めた不動さんアペロ^^

アペロとは、夕食前に軽く一杯、
食前酒を楽しむ欧米の文化です。

今回は、前から反響があったので
リザーブアペロを開催しました。

予め、予約をして頂き、
より深い不動産の相談会をしながら、
より深いワインを飲もう(笑)
という企画です。

不動産は、内容も様々なので、
より密な話をすることもとても多いです。

最近は、相続を絡めた話が多く、
親の家どうする?と言った内容です。

以前にもお話ししましたので
過去のブログを参照下さい。

親の家 どうする その①

今回は、マンションの大規模修繕の相談でした。

現在、築10年のマンションに住んでおり
総戸数は20世帯弱。

人数が少ないので、住人がしっかり管理をしないと
積立金などの不足が深刻になります。

今回のマンションは、住人の意識がとても高く、
理事会を開催しても約8割が参加するという
意識高いマンションなんです、
とても素晴らしいですね。

相談内容は、施工してくれた会社に
現在の建物を検査をしてもらって
大規模修繕工事は、
あと5年後でいいと言われたようです。

管理している会社に確認をしたら
2年後にやらないと、将来的にさらに
修繕工事の費用がかかって、
費用負担が増えますよと。

どっちが正しいのかわからずに相談にきた!
という事でした。

結論から言いますと、マンションのコンディションも
含めると5年後が正しいです。

なぜ、2年後と言ってきたのか?
それは、管理会社は、利益を上げるには
大規模修繕工事だからです。

さらに、その管理会社と関わってない工事会社に
依頼すると建物補償ができなくなりますよ、
言ってくるのです。

そんな馬鹿な話はありません、本当に。

ただ、裏事情はそういう事です。
管理会社は、なかなか利益を確保できないので
外注した工事費に利益を乗せて
事業計画しているのは事実です。

それは、さすがに不信感がでるから
相談もきますよね、本当に。

住人の意識が高いと、
管理会社も変えて、行動しています。

現在、理事長や副理事長の方は、
一度、真剣に住人と向き合って
話し合いをすることをおススメ致します。

という話をしてました。
さらに、さらに、
ここ最近は、おつまみを持参してくれる
方々がとても多いので、
有難いです、本当に。
※必須ではありませんので(笑)

最後は、楽しい飲み会になってしまい
あっという間に時間が過ぎていきました。

リザーブアペロ(予約制)も
今後、開催していきますので
チェックしてくださいね。

来週もアペロします。
2月6日(水)17時~20時で開催します。
参加費は無料です。

目黒線 不動前駅徒歩5分
〒141-0031
品川区西五反田3-15-6
リードシー目黒不動前ビル6階

マンション購入メルマガはこちらから

あなたが理想とするマンションが分かります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA