老後2000万円問題を、不動産で解決?

老後2000万円問題が、話題です。 FPの資格を持っているので、 聞かれること多いんです^^ それで、どう思いますか? やはり足りなんでしょうかね。 結論から言いますと そもそも足りないのは分かっていたことです。 前から、言われており、 薄々感じてましたよねと。 さらに、人生100年時代に突入してるので 60歳や65歳で引退という事は 現実的に厳しい問題です。 少なくても 70歳や80歳まで、 働らなければならない 状態です。 ですが、周りのいる年配の方は めちゃくちゃ元気ですよ(笑) 60歳から起業する人もいっぱいいます。 それでも、収入が上がらず、副業を 認めている企業がとても増えました。 とてもいいことですよね、 なんせ人財不足ですから。 (人は財産ですから、こっちの漢字で) それでも、収入が上がらず、 副業をしても、貯金がねぇと思っている人 多いかと思います。 そこで、私が勧めているのが マンション貯金です。 何それ?と思いましたね。 簡単に言うと、10年後を目安に 借金を減らしていき、 (普通に返済で繰上げ返済しません) 売却をするという事です。 中古マンションは、 購入価格と同じぐらいで売却ができる そんなマンションがとても増えました。 10年ぐらい経過していると 借入金額にもよりますが 3000万円なら、 約1000万円ぐらい借金が減ってます。 という事は、当初と同じ金額で 売れたら、手元に現金がいくら残るでしょう。 諸経費いれても、900万円ぐらいはあります。 実際、7年前ぐらいでもそんな現象が 起きております。 期待を持たしてしまいそうですが、 購入価格より高値で売れてしまいました。 もちろん、経済の流れやアベノミクスなど 考慮することはあるのですが、 現実的に起こっています。 では、どんなマンションがいいんでしょうね。 一番早いのが、人口の動向です。 東京で言えば、どこの区が伸びているのか? そして、他の県でも外国人の流入があるのか? まず、ここにフォーカスしてみましょう。 一番分かりやすいですよね。 人が増えれば、住む需要がある これは簡単な答えです。 そして、なぜ?人が増えるのか? ずばり 住みやすいからです。 前回も話しましたが、 住みやすいという事は 治安がいいんです、暮らしやすいんです。 スピリチュアル的に言うと 氣がいいんですね(笑) もちろん、今後の開発エリアも チャックするべきなのですが、 まずは、住んでいる生活圏で検討です。 今住んでいるエリアは、住みやすいから 住んでいるという事です。 ここからは、僕のような不動産屋の 出番になると思います。 実際の販売価格より成約価格を 見る必要があるからです。 当たり前のことをいいますが いま、現在販売している価格は イコール 売れていないという事です。 売却相談も、とても多いんですけど 「○階の○○号室、この金額で売れてたよね」 「だから、私の部屋もこれぐらいの金額で 売れるわよね」 という内容です。 ここが厄介なのですが、 大手不動産屋は、売りの依頼が欲しいので はい、もって高く売れますよと 言っちゃいます(笑) 彼らも仕事なので 仕方がない部分です。 売る時間が長ければ長いほど、 機会損失するので、おススメはしません。 不動産は生ものです。 新鮮なうちに、売ってしまい、 利益をある程度確定したのであれば 次にいきましょう! この話は、購入をする人を 1000人ぐらい見てきたので 買う側の気持ちがとてもわかるからです。 この話は、またしますね。 話を戻しますけど、 エリアを絞る、もしくは 住んでいる街でも、資産価値のある 中古マンションはいっぱいある。 あとは、人口と成約事例を確認 すると、そんな難しく考える必要はありません。 それよりも、購入できるのに、 ずっと、賃貸のほうがよっぽど 機会損失してます。 […]

賃貸VS売買は、本当にVSなのか?

賃貸VS売買 不動産の永遠のテーマです。 女性がきれいにいつでもきれいに なりたいというのと同じぐらい いつもテーマになります(笑) では、なぜ?VS構造が起きるのでしょうか? そして、果たしてVSという事自体が正しいのか? 結論から言いますと 買い時なのか?という事と VSは根本的に間違っています。 色々な報道やマスコミが流す情報、 ネットでは買い時?いやそうでないと 色々な人が言いたい放題です。 そこまでいって万人に正解はないです。 ただ、賃貸はオーナーさんがおり 収益物件、もしくは生活があります。 オーナー業という立派な経営をしてるからです。 そして、賃貸でなければ住む事が出来ない人も いるわけなので、万人向けではないと 言っただけです。 では、購入できる人に対して、 お話しします。 ずばり、売買を検討するべきです。 1つずつお答えします。 1、各銀行の金利は低金利すぎる 金利が低----いというぐらい低いです。 元金と言われるお金がどんどん減り 利息は本当に少ないです。 10年後、借金がこれだけ減ってるのか!と 驚くと思います。 2、合法的な節税ができる 意外に知っているようで知られてない 節税です。 住宅ローン控除という、税金戻しです。 確定申告が苦手な人が世の中とても多いかと 思いますが、一度やると、いかに 住宅ローン控除の威力が凄いか分かります。 分かりずらいから、いや分かりずらくしてます。 意図的に、間違いないです(笑) 本当にすごいんですよ、住宅ローン控除。 簡単に説明すると、 色々な控除があり最終的に所得税が決まります。 所得金額が決まった後に、 住宅ローン控除の金額を引けるんです。 生命保険控除とかふるさと納税など 控除よりすごいんです! なんとなく、すごいんだなぁぐらい 伝えわればよいです! 3、生命保険に加入できる 日本人は、保険が好きだと言われますが 国民性なので仕方がありません。 というより、大事な人を守るという 美意識が強いという事です。 その保険が無料で加入できると知ったら やはり凄くないですか? 自分が亡くなったら、借金がチャラになるんです。 昔からありましたけど、団体信用生命保険。 しかーし、ここ最近はさらに凄さを増してます。 がん特約などの3大疾病特約を付けることが可能です。 金利を0.1%上乗せしただけで、 なんと、ガンとなった瞬間に借金がチャラです。 そうです、ステージ1でも診断されたら 0円になるんです。 2人に1人がガンになる時代ですから これはとても素晴らしい保険です。 ステージ1で生存率が80%以上ですから ほぼ完治して、仕事も復帰して 返済が無くなるわけですよ。 給料の一部を返済に回していたのが 全くなくなるわけです。 その分、貯金もできるし 好きにお金も使えます(笑) まぁ、ガンとなる前提で話すのは 申し訳ないのですが、 現実的にありえる話なので。 ここは、金利分の上乗せはケチらずに 健康なら間違いなくガン特約を検討しましょう! 4、東京都その界隈の県は安定している 東京はもちろん、神奈川県、千葉県、埼玉県 エリアの選別は大事ですが、価格安定してます。 特に私も勧めてますが、中古マンションは 価格が下がりずらい事が証明されてます。 土地神話が崩壊し、いまではマンションが主流 特に中古市場がとても熱いんです。 そして、現在は外国人の流入は防げません。 日本人だけで済むという事は通用しないのです。 諸外国の方々が日本の不動産を購入してる 事は周知の事実。 そして、日本にある外国の銀行が 住宅融資をどんどんしています。 もちろん、日本の銀行の方が 金利が低いので、まだまだそこは差があります。 しかし、今後は外国人の方が 不動産を購入し続けてくれるなら 5年、10年はとても価格が安定します。 ここのマーケットを見逃してはいけません。 オリンピック後に値崩れが起きるという事は ほんの一部でしょう、過剰の豊洲や晴海あたりの 新築マンション。 それでも、憶測なのでそれ以上に需要があるなら 下がることはありません。 日本でオリンピックを開催するという事は 海外から来た外国人の為でもあるからです。 やはり、日本という国は、 治安がナンバー1だと思います。 夜に出かけようが、犯罪に巻き込まれることは ほぼないでしょう。 よっぽど、奇抜な服装しなければ、、、です。 不動産を購入する理由として、 治安がいい […]

水曜日の不動産ー第37回ーアペロ

水曜日は不動産屋、お休み! そして、ほとんどの方が ノー残業デーなのに、 相談ができない・・・。 そんな概念を変えたいと 思い始めた不動さんアペロ^^ アペロとは、夕食前に軽く一杯、 食前酒を楽しむ欧米の文化です。 やっと梅雨明けになりましたね。 急な猛暑に大変だなーと思いましたが 暑いといえば、私事ではありますが 地元のお祭りに参加してきました。 地元は神奈川県横須賀市なので 海のお祭りです。 ここ最近は、東京にいるので 参加できずにいましたが 二年ぶりに担いできました。 やっぱり、重たいっすの一言。 時代とともに、若い方が減っているので 神輿自体も軽量化をしたほうがいいかと。 軽量したからって、神様は怒らないはず 神輿が軽くて元気に担いだ方が楽しいし 声も出るから、一石二鳥。 楽しくワクワクするのが一番ですよね。 やはり、いつの時代でもコミュニケーションが 大事だし、全員で同じ方向に向かう。 そういう場がやっぱり好きなんだなぁと 実感しました。 ここの祭りは海に入るので、 (海の祭りなので) びしょびしょになります。 今年の夏も1年、 ケガをしないようにと お祭りをしてから海に入ろうと また、漁師町なので、 大漁にとれますようにと そんな伝統的な祭りです。 さっきも言いましたが、 時代とともに変わるもの、 変わらなければならないもの そのままでも通用するもの。 不動産も時代とともに変化してます。 ネットからのお問い合わせは当たり前、 室内のイメージはある程度把握する やっぱり紙で図面を見たい、 将来はVRで物件案内も可能? これは、わかりませんけど、 個人的には、やっぱり現地を見てほしい。 雰囲気や香り、感覚を感じてほしい。 アナログ的な部分って 不動産はまだまだあるので、 大事にしていきたいと。 アペロの会でご来店してくれたのが お金の家庭教師で活躍中の若社長さんです。 今の若い方も含めて、お金の在り方が なかなかわからずにいるようです。 いい運用を探しているんですね、 ですがなかなか見つからない。 そんな2000万円不足問題もあるので いい運用をするには、 コツコツするのが一番です。 僕が推奨するマンション貯金も まさにそうです。 いい中古マンションを購入すれば 5年後、10年後は同じ金額、近い価格で 売却できることができます。 住宅ローンの 金利が低いから どんどん元金が減るんです。 こんないい時代を逃さない方が いいと思います。 来週もアペロ開催します。 8月7日(水)も開催します。 18時~21時で開催します。 参加費は無料です。 〒141-0031 品川区西五反田3-15-6 315 MID POINT6階 目黒線 不動前駅徒歩5分 山手線 目黒駅徒歩10分